ソリディジャパンの保証について

ソリディジャパンの工事には第三者機関、一般財団法人ハウスワランティによる評価を得た上で、安心の長期保証が適用されます。

ソリディジャパンの地盤保証システム

  • 保証額
    ひとつの事故に対し最高5,000万円まで
    保証期間
    新築住宅は対象建物引渡し日より20年間既存住宅は完工日より10年間
    免責条項
    免責金額0円、免責期間なし

地盤保証とは、大切な家を支える地盤の沈下などにより住宅が傾いた際、また万が一、沈下してしまった家の修正工事を行った際に長期にわたって大切な住まいを守る為の保証です。
ソリディジャパンの各種施工では、一般社団法人ハウスワランティより新築住宅は20年、既存住宅は10年の長期保証をお施主様へ直接保証を致します。
万が一の場合には、事故調査受付から修復工事まで地盤保証・賠償対応などを全て保証会社が行い、保証会社が直接対応いたします。

地盤保証システムとは?

建物の不同沈下に対し、現状回復に必要な全ての費用を保証します。
ハウスワランティの地盤保証システムは、建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者であるハウスワランティが評価し、適切な基礎仕様をご提案すると共に、不同沈下に対する原状回復を保証します。

一般社団法人 ハウスワランティとは?

お施主様へさらなる安心・安全をご提供するハウスワランティは、地盤保証制度の安全性をより高め、地盤保証事業をより強固な形にしていくために新たに一般社団法人として設立された累計14万棟以上の高い地盤保証実績を誇る団体です。

ハウスワランティの詳細はこちら